読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

堀辰雄『風立ちぬ』の英語版を日本語に訳してみる 4

今回はコメントを控えめにしてさくさく進んでいくことにする。 [英語版]"Father will be here in two or three days." [英語版の日本語訳]「2、3日後にお父様がいらっしゃるわ」 [原文]「もう二三日したらお父様がいらつしやるわ」 する12 〔時が経つ…

堀辰雄『風立ちぬ』の英語版を日本語に訳してみる 3

[英語版]The wind has risen. Now we must try to live. [原文]風立ちぬ、いざ生きめやも。 あまりに有名なこの一行は今回はスルーしておく。 [英語版]The line of poetry that sprang from my lips I repeated to myself, my hand resting on the sho…

堀辰雄『風立ちぬ』の英語版を日本語に訳してみる 2

前回に引き続き『風立ちぬ』の英語版を日本語に訳していく。英語の勉強ではなく、日本語を書く訓練のために。これが元々英語で書かれたものだとして、どれだけ自然で読みやすい良い日本語に訳せるかを試してみたい。もちろん翻訳には翻訳にふさわしい慎まし…

堀辰雄『風立ちぬ』の英語版を日本語に訳してみる 1

翻訳(主に日本語への翻訳)というものになんとなく興味があって、しかしいざ日本語に訳してみると日本語力がなさすぎてごつごつした訳文しか書けないのがずっと悲しくて、もっといい日本語を書けるようになりたいと思ってきた。 そのために一つの試みとして…

世界のある意味の狭さ

三好達治「数人の詩人に就て」1950年 立原の詩は、それまでのいろんな詩人がきり開いた世界から、敏感な彼が彼の好みで選りすぐつて身につけた、さういふ語彙と語法とに、彼の若々しい青春をうちこんだ、そんな珍らしい出会ひの上に成立つてゐる。ここでは詩…

立原道造 実現はいつも僕らをうらぎる

立原道造(1914-1939) ①ノート 1933年5月 よいものを読んだ後、何も書くな、何も言ふな、お前は、その美しい恍惚を、お前の汚れた言葉で汚す 恥知らずを敢てするな。…… (全集第3巻、p. 461)*1 ②丸山薫宛書簡 1935年3月 うたふといふことが小鳥であり気ま…